安心した生活を送りたいなら盗聴の発見をしよう

  1. ホーム
  2. プロに頼む時のノウハウ

プロに頼む時のノウハウ

手帳

分かりやすい料金体系か

盗聴器調査サービスを提供している会社はたくさんありますが、中には法外に高い料金を請求するところもあるので注意が必要です。優良会社を見極めるポイントの1つが、明確な料金体系です。会社によって盗聴器調査サービスにかかる料金は異なりますし、算出方法にも差があります。例えば、調査する部屋の間取りや面積など広さによって料金が決まるところもありますし、盗聴器1つ発見し、撤去する度に追加料金がかかるルールのところもあります。あるいは、調査と撤去のためにかかる時間で料金を計算する会社も少なくありません。経営方針の違いなので、どの計算方法が優れているとは判断できません。問題は料金体系がしっかりしているかどうかです。

最終的な支払い総額を提示

予約が殺到する評判の良い盗聴器調査会社は、腕が良いことはもちろん料金の面でも安心できる要素を備えています。盗聴器調査の料金体系が明確化されていることはもちろん、見積もり後、最終的な支払い総額を教えてくれる会社だと安心です。追加料金がかかる場合も、あらかじめ「こういう場合にいくらかかります」と教えて貰っていれば、最終的に支払う時に合計金額が多くて慌てることもありません。反対に、広告では安い料金をアピールし、見積もりでも良心的な価格を提示したのに、後から追加料金を増やす会社は信頼に値しません。利用する側も積極的に「盗聴器の他に盗撮カメラも見つかった場合、撤去するのにいくらかかるのか」など、細かい部分まで質問し疑問を解消しておきましょう。